子育て
PR

【防災】100均のボトルで「防災ボトル」を作ってみました!子ども用も作成&中身をご紹介します

shushu family
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

4歳2歳の男の子兄弟を子育て中のしゅしゅファミリー(@shushu3ldk)です。

今回は、InstagramやX(旧Twitter)などで話題になっている「防災ボトル」を我が家で作ってみました。
購入したものや重さなどもご紹介していますので、ぜひ一緒に作ってみましょう!

\全7話・新築マンション購入記もぜひご覧ください/

あわせて読みたい
【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話
【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話
スポンサーリンク

防災ボトルとは?

警視庁警備部災害対策課(@MPD_bousai)で発信された、外出時に被災した際に役立つ防災グッズです。
100均のグッズで一通り揃えることができる手軽さが特徴です。
シュシュママ
シュシュママ

何と言っても、入れておくボトルがそのまま飲料水の確保に使える点が魅力的ですね!

シュシュパパ
シュシュパパ

外出先で被災して帰れなくなった時に何か対策をしておきたいと思っていたので、早速試してみることにしました。

用意したもの

防災ボトルを作る際に揃えたものをまとめました。

100均で購入したもの

JANコードも載せているので、購入の際の参考にしてください!

JAN 4947879710264

主役のウォーターボトルはセリアで購入しました。
大人用は白黒のもの、子どもは車柄にしてあげました。

シュシュママ
シュシュママ

蓋の裏にはパッキンがついているので漏れにくい&中が濡れにくいのもおすすめポイント!

100均で揃えたものは合計6点

中に入れたものです。

①コンパクトウエットティッシュ

JAN 4969757109588
小さいサイズのアルコール除菌です。セリアで購入しました。

シュシュママ
シュシュママ

子どもがいると除菌シート必須なので、災害時じゃなくても持っていたら重宝しそうです

②災害用ペンライト

JAN 4549131764710
折って使うタイプのペンライトで、24時間点灯するそうです。
DAISOで購入しました。

③緊急用呼子笛

JAN 4903409164044
小さい笛です。中に緊急連絡先が記入できる小さい紙が入っています
開けないことを祈りつつ、家族全員分記入しました。セリアで購入しました。

シュシュパパ
シュシュパパ

もし買ったら、練習することをおすすめします。かなり口を窄めないとクリアな音がでませんでした。

④携帯用レインコート

大人用 JAN 4964549045600
子ども用 JAN 4550480220000

大人用でも90cm×0cm×96cmで本当に小さいです。
DAISOで購入しました。

⑤アルコール消毒綿

JAN 4562133506706

こちらも災害時以外のけがで重宝しそうです。
DAISOで購入しました。

⑥蛍光テープ

JAN 4954939023769

防災ボトルの側面に貼り付けて、暗いところでも目立つようにします。
両面テープになっているので貼り付けが簡単です。
セリアで購入しました。

圧縮タオルMサイズ

(画像に入れ忘れたので、ここにねじこみました)

JAN 4549131456097
DAISOで購入しました。水をかけるとハンカチくらいのサイズになる便利グッズです。

自宅の防災グッズから持ってきたもの

⑦絆創膏&洗浄綿

家に備えているものから拝借しました。
洗浄綿は子どもが新生児の頃によく使っていたものが余っていたので一緒に入れることにしました。清潔な水が手に入らない場面で役立ちそうです。

⑧保存用ようかん

井村屋「えいようかん」です。
もともと防災グッズとして備蓄していました。セットになっていたものをバラして1つずつにしました。

シュシュママ
シュシュママ

一度食べてみましたが普通に美味しいです!小さくて場所を取らないので、我が家のような狭めのおうちの方の備蓄におすすめ。

⑨非常用トイレ

こちらも我が家の普段の備蓄から拝借したものです。

凝固剤と黒いビニール袋をひとまとめにして1回分を入れることにしました。
外出先で気分が悪くなったときにも役立ちそう。
トイレとしては使いたくないですが、非常時は仕方ないですね。

⑩常備薬

頭痛薬と、持病の薬を入れました。
小さいチャック付きの袋が便利でした。

大人用の中身

シュシュママ
シュシュママ

これが全部入りました!

レインコートはパッケージのままだとかなりきつかったので、小さいチャック付き袋に入れ替えました。
同様にペンライトも包装を取りました。
薄いモノから先に入れていくとバランス良く詰められます。

子ども用の中身

シュシュパパ
シュシュパパ

子ども用の中身は非常に迷いましたが、こんな感じに詰めました。

我が家の子たちは4歳2歳。災害についてもまだよくわかっていない小さい子です。

シュシュママ
シュシュママ

3パターン想像してみました

親と一緒にいる時に被災した場合

親がこの防災ボトルの存在を知っているので、中に入っているものを取り出してあげることができます。

子が迷子になってしまった場合

経験は無いのですが、ボトルが入ったリュックを背負ったまま、迷子になった場合を想定してみました。
周りの大人がこの防災ボトルに気がついてくれたら、中に入っているようかんを子にあげてくれたりは出来ると考えました。

シュシュパパ
シュシュパパ

ボトルを見た人が子の名前などをパッとみて分かるようにしたほうが良いかなと思いました。

子が1人(もしくは兄弟のみ)で被災してしまった場合

想定しにくいですがこのパターンも考える必要があります。
中に入っているものを子が1人で使えるようにしなければならないので、最低限「蓋を開ける」「ペンライトを折る」「笛を吹く」使う練習をしておいたほうが良いですね。

シュシュママ
シュシュママ

羊羹は開けやすいように切り込みを立ててあげました

シュシュママ
シュシュママ

4歳の長男は「蓋を開ける」は出来ました!
もし次男も一緒だった時には面倒を見てあげられると良いのですが…

子どもの分は用意するだけでなはく、実際に使えるように練習が必要です。

防災ボトルの重さは?

大人用:255g
子ども用:229g
重さは子ども用の方が少し軽め。

シュシュママ
シュシュママ

夫は通勤用のカバンに、妻は子どもと一緒に動くときのリュックにそれぞれ入れました。

シュシュパパ
シュシュパパ

子はそれぞれリュックを持っているので、予備の着替えとともにボトルを入れました。

まとめ

我が家が揃えた防災ボトルについてまとめました。

実際に被災したら何が必要になるのか、想像しながら揃えたので家族の防災意識を高めるきっかけになりました。

我が家の場合は小さい子が2人でしたが、必要なものは家族構成によって変わってくると思います。
ご自身の状況を想像しながらぜひご家族で防災ボトルを作ってみてくださいね。

マンション転落対策はこちら
【マンション12階】子どものベランダ転落事故防止対策5選/サッシロックなどおすすめグッズもご紹介
【マンション12階】子どものベランダ転落事故防止対策5選/サッシロックなどおすすめグッズもご紹介
マンション足音対策はこちら
【マンションで暮らす】騒音トラブルを未然に防ぎたい!我が家の子どもの足音対策3選をご紹介【男の子2人】
【マンションで暮らす】騒音トラブルを未然に防ぎたい!我が家の子どもの足音対策3選をご紹介【男の子2人】

▶︎このブログは4歳2歳の男の子を育てる母が運営しています
▶︎他にも新商品や子育てグッズ、インテリアやおうちづくりについて投稿しています♩
▶︎狭めマンションでの暮らしをInstagram(フォロワー3700人)でリアルタイムに更新しています。フォローやコメントを頂けるととても嬉しいです!
▶︎ご質問やお問い合わせなどもお気軽にどうぞ!

スポンサーリンク
ABOUT ME
しゅしゅファミリー
しゅしゅファミリー
専業主婦ブロガー
2021年に埼玉県の3LDK新築マンションを購入| Instagramフォロワー3700人| 30代夫婦|4歳と2歳の男の子兄弟|64 ㎡南向き角部屋|狭い間取りのおうちに住む方、子育てされる方の参考になる記事を書いていきます|お仕事の依頼&森のしずく・カップボードなど外注業者紹介はお気軽にお問合せorインスタのDMからどうぞ♪
記事URLをコピーしました