マンション購入記
PR

【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話

shushu family
記事内に商品プロモーションを含む場合があります
この記事で伝えたいこと

・モデルルームの雰囲気に流されない
・プロの手を借りて家探しをすることも大切
・理想の家に求める条件をリストアップする
・自分たちの条件に全て合致するおうちは無いので妥協も必要

2021年に埼玉県の64㎡3LDK新築マンションに入居したしゅしゅファミリー(@shushu3ldk)です。

夫29歳・妻28歳、第一子を妊娠中の臨月に新築マンションを購入しました。
マンション購入時に考えていたことから、初期費用、オプション決め、マイホームブルーなど現在に至るまでの我が家の記録をまとめました。全7記事の連載です。

シュシュママ
シュシュママ

最初から読んでも、好きな記事から読んでもOKです!

\スライドすると記事一覧が見られます/

購入記1
マンションを選んだ理由
購入記2
初めてのモデルルーム
購入記3
物件を比較検討
購入記4
初期費用について
購入記5
引越業者・火災保険etc
購入記6
マイホームブルー
購入記7
結局マンションが最高
紹介もできます
インテリアオプション

\住宅購入した方必見!おすすめサービス/

【厳選】住宅購入後に役に立つサービスをまとめました!
【厳選】住宅購入後に役に立つサービスをまとめました!
【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話
【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話
【地域限定】新築マンション・戸建てを購入した方限定・スーモ購入者アンケートで5000円のギフト券がもらえる!手順を紹介します
【地域限定】新築マンション・戸建てを購入した方限定・スーモ購入者アンケートで5000円のギフト券がもらえる!手順を紹介します

初めてのモデルルーム見学

前回は初めてモデルルームを予約した話で終わりました。

シュシュママ
シュシュママ

最終的に合計4物件のモデルルームに行きました。
人生初めてのモデルルームに行った赤裸々な感想をまとめました

超大規模マンションのモデルルームに感動

来場特典があるということで下見がてらに行った初めてのモデルルーム。

おそらくここ2〜3年で埼玉でマンション探しをした方ならほぼ皆さんがご存じてあろう、超大規模マンション

2階建の建物を順路に沿って見学していき、最後に営業さんと個別に話をするシステムでした。
主に説明があったのは以下のテーマ。

・このエリアに住むメリット
・今後の発展性
・大規模マンションの魅力(共有部などの豪華さ)
・リセールバリュー

とにかく豪華絢爛で、肝心のモデルルームももちろんですが外観や周辺の建物がジオラマで再現され、実際に購入したファミリーのインタビューなど内容盛りだくさん。

シュシュママ
シュシュママ

私は埼玉に地縁があり、このエリアの利便性はあらかた知っていたので「ここめちゃいいじゃん」とやや乗り気に。しかし気になるのは物件価格。

ちなみに埼玉に全く地縁の無い夫はモデルルームでの華々しい話を聞き「もうここに住みたい」とぐっと掴まれてしまいました(笑)

住宅ローンの試算をしてみる

モデルルーム見学まで終わったあと、小さいブースに案内されました。

エリア内に自動販売機があり、好きなものを頼んでも良いと言われました。

シュシュママ
シュシュママ

いい匂いのするおしぼりをもらいました

見学の感想を聞かれ、いよいよ具体的な物件価格などを案内してもらうフェーズに。

現在売り出し中の部屋が一目でわかる表に価格が載っていました。
おすすめされた12階の部屋は5,600万円

「こ、この値段で実際月々いくらになるんですか!?」と食い気味で聞く妻。

ボーナス払いの有無などを相談し、試算してもらうと
住宅ローンとして月14.6万+管理費2万弱…

夫の最初の感想は「払える!」でしたが、妻の私は「これ今の賃貸より高いよ!!!」と焦りました。家、高すぎる。マンション、高すぎる。

結婚式や出産も控えているのにどこからこのお金を捻出するのか、そこから先の話は全く覚えていません。

一旦保留にする

実は私たち夫婦、良いと思ったら即決してしまうタイプ。

同棲するぞと家探しをしてそのまま1件目の内見で決めてしまったり、結婚式場もその場で契約してしまったりと前科がたくさんありました。

シュシュママ
シュシュママ

後悔はしていませんよ!

しかし今回は買い物の桁が違います。さすがに双方の両親にも相談したほうが良いのでは?と一旦持ち帰りにする提案をしました。(1件目で決めることが悪いわけではないですよ!)

シュシュパパ
シュシュパパ

営業さん、ゴリ押しはしてこなかったものの、人気の階なのでお早めにご検討くださいと少しジャブを打たれました

しかしながらも、最初は乗り気でなかった夫はすでにこのマンションから通勤するシュミレーションをしながらワクワクのようす。

妻の私は「マンション高すぎてつらい」とかなり落ち込みました…。

比較検討が必要と判断

一旦持ち帰りにしたものの、出産予定日まであと3週間をきっていた私たち。
子どもが生まれてから家探しをするのはかなり厳しい…

実家近くに「家探し相談カウンター」があることを思い出し、駅の中で「今から行ってもいいですか?」とダメもとで予約の電話をしました。

1時間後ならOKとお返事を頂いたので里帰りの大荷物を抱えながらお邪魔しました。

シュシュママ
シュシュママ

初めてのモデルルームに行ってからその足で家探しカウンターに行くこととなりました

シュシュパパ
シュシュパパ

すぐに予約の電話を入れたりと、妻のフットワークの軽さには驚かされます

家探しカウンターで相談して見えてきたこと

大荷物&大きいお腹の私たちを迎えてくれたのは女性の担当の方。
家探し相談カウンターで実際に話した内容を思い出して記録します。

中古マンションという選択肢

私たち夫婦は新築マンションを中心として家探しをしていました。
しかし私の父は「最初から新築マンションなんて分不相応なのでは(中古マンションも選択肢に入れろ)」とちくり。

というのも、私の両親はバブル崩壊する直前に新築マンションを買い、ローンの支払い(と私たちの教育費)にかなり苦戦した経緯があるんです。

ということで家探しカウンターで「中古マンションもどうか」と聞きましたが、結論ナシになりました。理由は以下のとおり。

・築10年ぐらいまでの中古マンションは新築マンションとほぼ値段が変わらない
・割安で家を買う!となると築30年以上になってしまう

シュシュママ
シュシュママ

ということで改めて新築マンションで比較検討することにしました

リノベーション物件という選択肢

私たちがマンション探しをしていたのは2019年ごろ。
この時「中古マンションを購入して自分の好きなようにリノベーションする」という選択肢がまだあまり浸透していませんでした。

シュシュママ
シュシュママ

先日、機会をいただき「リノベる。」さんのリノベーション物件についての勉強会に参加させて頂きましたが…

リノベーションであれば築年数が古くても
・スケルトン状態にして理想の間取りに(新築マンションの間取りは似たり寄ったり)
・中古物件のため、物件価格は抑えられる
・エリア、物件の自由度合いが広がる

といったたくさんのメリットがあることがわかりました。

シュシュママ
シュシュママ

私たちが家探しをするときにこの選択肢があれば…

リノベーション物件を探すなら「リノベる。」がおすすめ。
物件探しからローンの組み方、リノベーションの方向性、工務店とのやりとりなどをワンストップでまとめてくれるサービスです。

シュシュママ
シュシュママ

自分の住みたいエリアに新築マンションが出ていない、ということもありますが中古マンションのリノベーションであればエリアの自由度が上がりますね!

シュシュパパ
シュシュパパ

全国各地でイベントも行われているようす。マンション選びに時間的余裕があればリノベーション物件も視野にいれてはどうでしょう!

リノベ物件も選択肢のひとつ・まずは資料請求で知識をつけよう

理想の物件に求める条件を考える

新築マンションに絞って物件探しをすることとなった私たち。

マンションカウンターのお姉さん
マンションカウンターのお姉さん

まずはご夫婦で、理想の住まいに対する条件を挙げてみてください

ということで、その場でそれぞれ考えてみたところ、以下の通りになりました。

妻:日当たり・風通し(角住戸)・収納の多さ・物件価格(今の家賃より絶対に下げたい)

シュシュママ
シュシュママ

私は空気が籠ると具合が悪くなりがちなので、家の中での風通しはかなり重要事項でした。

夫:虫が出ない高層階・通勤のしやすさ・ゴミ捨て場が室内にあること

シュシュママ
シュシュママ

虫だけは本当に無理なんです

名言:全ての希望をかなえる物件は存在しない

私たちが出した条件を元に、10物件ほどをピックアップした表を頂きました。

マンション名の下に路線、入居時期、売主、おすすめポイントなどがざっくり書かれていました。

正直、どの物件も「これ!」とピンとくるものが無く…

シュシュママ
シュシュママ

駅徒歩の時間が気になったり、部屋の向きが希望と違ったりして…

うんうんと迷っていると、家づくりカウンターのお姉さんが一言

マンションカウンターのお姉さん
マンションカウンターのお姉さん

希望を全て叶えてくれる物件は存在しないです、家探しはある程度の妥協が必要なんです

この後のモデルルーム見学に繋げる常套句なのかもしれませんが、「確かに…」と思いました。

ということで、流れで紹介していただいた新たな2物件を見に行くことに決めました。

まとめ/次回予告

この記事のまとめ

・モデルルーム1件目で契約しそうになるも、踏みとどまる
・自分たちの希望条件をリストアップする
・全ての希望をかなえる物件は存在しない、ある程度の妥協は必要
・煮詰まったときは第三者の意見を聞くことも大切

次の記事では実際に見学した4物件を比較しました。
見学時の後悔ポイントもまとめています。

続きはこちら
【マンション購入記録③】2週間でモデルルームを4つ見学!見学時の注意点や後悔ポイントをまとめました。
【マンション購入記録③】2週間でモデルルームを4つ見学!見学時の注意点や後悔ポイントをまとめました。

【必見】2022年1月以降に新築マンション・新築戸建てを購入した方にギフトカード5,000円分プレゼント!詳細はこちらの記事で解説しています

▶︎このブログは4歳2歳の男の子を育てる母が運営しています
▶︎他にも新商品や子育てグッズ、インテリアやおうちづくりについて投稿しています♩
▶︎狭めマンションでの暮らしをInstagram(フォロワー3800人)でリアルタイムに更新しています。フォローやコメントを頂けるととても嬉しいです!
▶︎ご質問やお問い合わせなどもお気軽にどうぞ!

\住宅購入した方必見!おすすめサービス/

【厳選】住宅購入後に役に立つサービスをまとめました!
【厳選】住宅購入後に役に立つサービスをまとめました!
【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話
【マンション購入記②】1件目のモデルルームで即契約しそうになった話
【地域限定】新築マンション・戸建てを購入した方限定・スーモ購入者アンケートで5000円のギフト券がもらえる!手順を紹介します
【地域限定】新築マンション・戸建てを購入した方限定・スーモ購入者アンケートで5000円のギフト券がもらえる!手順を紹介します
ABOUT ME
しゅしゅファミリー
しゅしゅファミリー
専業主婦ブロガー
2021年に埼玉県の3LDK新築マンションを購入
Instagramフォロワー3900人
30代夫婦|4歳と2歳の男の子兄弟|64 ㎡南向き角部屋|狭い間取りのおうちに住む方、子育てされる方の参考になる記事を書いていきます|お仕事の依頼&森のしずく・カップボードなど外注業者紹介はお気軽にお問合せorインスタのDMからどうぞ♪
記事URLをコピーしました