インテリアオプション
PR

【新築マンション入居】インテリアオプションのサンクチュアリはどんな会社?エコカラットは丁寧な施工!我が家のトラブルなどもまとめました。紹介制度あります

shushu family
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

2021年に埼玉県の新築マンションを購入したしゅしゅファミリーです。

我が家はエコカラットや玄関ミラーなどのインテリアオプションを、「株式会社サンクチュアリ」に施工していただきました。

マンション売主主催のインテリアオプション会よりはるかにお安く、満足のいく仕上がりでした。

この記事ではインテリアオプションの外注でお迷いの方や、サンクチュアリさんでの施工の様子を知りたい方へ我が家の事例をまとめました。

施工までの流れから当日の動き、トラブルなども細かく記録していますので、ぜひゆっくり読んでみてくださいね。

当ブログから株式会社サンクチュアリのご紹介ができます。
既に施工した人から紹介を受けることで割引が適用になります。
(私たちも紹介していただきました!)

この記事の1番下にあるお問い合わせフォームもしくはInstagramのDMから「サンクチュアリ紹介希望」とご連絡ください。
24時間以内にお返事しております。

スポンサーリンク

インテリアオプションを外注する選択肢

私たちが購入したのはまだ未完成の新築マンションでした。
マンションの引渡しの約5ヶ月前ほどに、マンション売主によるインテリアオプションの案内が届きました。

エコカラットは何となく施工したいな、くらいの気持ちで案内を読むと
種類の違いや値段などとても分かりにくく、余計に何がしたいかわからない状態に…

そこで初めてインターネットやInstagramで情報収集をスタートしました。

お恥ずかしながら、インテリアオプションを自分たちで手配した業者にお願いする(外注する)という選択肢を知ったのもここでした。

森のしずくフロアコーティングの紹介割引をお願いした方に、「もしエコカラットも検討しているならサンクチュアリもおすすめです」と教えていただき、それならばとサンクチュアリにも見積もりを取ることを決めました。

株式会社サンクチュアリについて

とはいっても、一体どのような会社なのか不安になりますよね。
ホームページなどから情報を調べてきました。

株式会社サンクチュアリは、新築マンションや新築戸建てへインテリアオプションを販売・施工している神奈川県の会社です。

ショールームは東京にあるようです。

対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・山梨・静岡とありました。

これまで数多くの新築物件のオプション施工を手がけており、Instagramではその施工例の量に圧倒されます。

また、日々更新されている様子を見るとかなりのご家庭から依頼があることがわかります。

リビングや玄関のエコカラット、アクセントクロスなど様々なおうちの事例が掲載されているので、オプションそもそもを検討中の方にもとても参考になるかと思います。

サンクチュアリにした決め手

私たちはサンクチュアリ以外にもいくつかの業者と比較しました。その中でサンクチュアリを選んだ理由をまとめました。

対応がスピーディすぎる

ご紹介頂いたあと、インターネットから見積もりをとりました。
見積もりを送信して1時間も経たないうちに、担当さん(のちにサンクチュアリの代表の方と知る)からお電話を頂きました。

この時は売主のインテリアオプション会の日時が迫っていたので、比較するためにも早めに見積もりが欲しかったタイミング。
対面で見積もりを取るお約束をしました。

シュシュママ
シュシュママ

私たちが住んでいたエリアの駅まで来てくださりました

見積もりのお約束のあとのメールのやりとりもとにかく返信が早く、せっかちに決めたい我が家は非常にやりやすく信頼感も持てました。

Instagramの施工例が充実していた

たくさん施工されている方がいるという安心感もそうですが、エコカラットの柄ひとつにものすごく迷っていたので他のおうちの写真が非常に助かりました。

施工例だけではなく、施行中の様子もアップされていたのでさらに安心できました。(実はこれがのちのトラブルに繋がります…)

知識量・提案が豊富だった

新築マンションのオプション会はもちろん初めてで知識が無い中、エコカラットの柄や貼り方、他のオプションについての提案もしっかりとしてくれたのが好印象でした。

多数の新築マンションを施工されているので、売主指定のインテリアオプション会を主催する会社についてもかなり精通されている印象でした。

内覧会同行サービスがついていた

マンションの内覧会での傷や不具合の指摘を一緒に行ってくれるサービスがついていました。

サンクチュアリでは採寸だけではなく、新居の傷などの指摘項目も一緒に行ってもらえるんです。

自分たちだけで新居の傷や汚れなどを確認し切れるか不安だったので、ありがたくこのサービスも使わせていただくことにしました。

マスキングテープの貼ってある場所が指摘箇所
シュシュママ

職人さんたちにも手伝って頂き、自分たちでは指摘できないような部分もしっかりと見てもらえて、助かりました!

見積もりが安かった

売主指定のリフォーム業者よりも見積もりがお安く提示されていたのが1番の決め手といっても過言ではありません(笑)

お支払いした総額は約40万円ほど、内訳についてはこの後の見出しでご紹介します。

安かったからといって施工が雑だったということは無かったのでご安心くださいね。

ちなみに我が家は、フロアコーティングは森のしずく
カップボードはファニチャーメーカーに依頼しました。
(実はファニチャーメーカーはサンクチュアリから紹介していただきました)

採用したインテリアオプション

我が家がサンクチュアリでお願いしたオプションをまとめました。
項目ごとに大体の金額も載せていますが、物価上昇などにより現在は変わっている可能性があります。

リビングエコカラット

ストーングレース・ベージュを採用しました。芋張りと呼ばれる重ね方です。

たくさんのおうちが採用されているストーングレースですが、ベージュは家に馴染んで変に飽きがこないデザイン。とても気に入っています。

リビング全体で17万円弱でお願いしました。

玄関エコカラット・ミラー

ストーンII・アイボリーを採用しました。
ミラーは天井までのオーダー仕様です。

エコカラットの価格帯は当時3種類あったのですが、ストーンIIは真ん中の価格帯です。
エコカラット・ミラーを合わせて約10万円ほどでした。

ホスクリーン

室内物干しです。LDK隣の洋室に設置しました。
物干しざお自体は自分たちで購入したものです。

約1万7千円ほどで設置していただきました。

シュシュパパ

これをつけてからドラム式洗濯機を買いましたが、まだまだ毎日活躍してくれています!

光触媒コーティング

抗菌・抗ウイルス効果があるとされているコーティングです。
内覧会の際に、担当さんからの提案で施工を決めました。

シュシュパパ
シュシュパパ

内覧会で、窓サッシに大量の結露がついていたのを指摘され、コーティングすることでカビ予防になりますよと提案頂きました。

こちらの見積もりは約18万円でした。

目に見えるものではないので、写真はありません。
私たちの場合は施工途中の写真が無かったので、後々トラブルになりました。(後述します)

シュシュママ
シュシュママ

2年経って思いましたが、確かにカビはまだ生えてないかも…!

サンクチュアリで施工して満足した点

実際に施工して、2年経っていますが全体的には非常に満足しています。
おすすめポイントをまとめてみました。

プロ意識を感じた

代表さんと実際にお会いして正確な見積もりをもってもらったのですが、知識量に圧倒されました。

マンションのインテリアオプション会で頼むのと何が違うのか、逆にインテリアオプション会で頼んだ方が安いもの、など惜しみなく色々と教えて頂きました。

仕上がりが綺麗・不具合が無い

シュシュパパ
シュシュパパ

当たり前のことですが、大切なことですね。

入居後2年経ちますが、施工してもらったエコカラットやミラーなど特に不具合無く綺麗な状態を保っています。

リビングのエコカラットは、キッチンカウンターと干渉する部分があったのですが綺麗にカットされています。職人さんの技術ですね。

レスポンスが早く安心

見積もりから施工が終わるまで、メールや電話などでこまめに連絡があり、安心できました。

施工後に1つトラブルがあったのですが、すぐに代表さんから代替案など連絡があったのでよかったです。

サンクチュアリで施工して不満足だった点

当日のトラブルや、人によっては気になるであろう点をまとめました。

当日、何時に終わるかわからず困った

当日は朝早くから施工に入っていただきました。
リビングのエコカラットは数名の職人さんが午前中に仕上げていました。

しかし、玄関のミラーが手配出来ていなかった(?)ということで一旦作業が打ち切りに。

鍵をお渡ししていたので、終わる際には返してもらう必要があり、ミラーが届くまで子どもを連れて寒い中新居で待ちぼうけになりました。

おそらく、多数の工事を請け負っているのでスケジュールが過密になっているのかなと感じました。

シュシュママ
シュシュママ

施工の最中も職人さんのスマホがひっきりなしに鳴っていた記憶があります

施工途中の写真が我が家だけなかった(トラブル)

このトラブルは解決しています!

内覧会の際に、担当さんのすすめで「光触媒コーティング」をお願いしました。

シュシュママ
シュシュママ

施工日は先方の都合やこちらの都合で、全ての工程に立ち会うことはできなかったのですが…

お願いしたエコカラットなどは素敵に施工されているのですが、
光触媒コーティングは目に見えない商品。いつ施工したんだろうかと疑問に思いながらも、施工完了のサインをしました。

実はその場でよく確認しなかったのは理由があります。
サンクチュアリではInstagramでは施工完了したおうちの施工例が掲載されるので
例に漏れず我が家も施工途中の写真が掲載されるだろうと思っていました。

しかし、施工から1週間ほどでアップされた我が家の写真の中に、他のおうちでは必ず載っている「光触媒コートを施工している様子」の写真が無かったんです。

エコカラットやホスクリーンは目に見えて工事したことがわかるのですが、光触媒コーティングは目に見えない工事。
期待していた施工途中の写真が無かったことで、もし実際には工事をしておらず、騙されてお金だけ取られていたらどうしよう、と疑心暗鬼になってしまいました。

シュシュママ
シュシュママ

せっかく丁寧に施工してもらったエコカラットを見るたびにこのモヤモヤを思い出すことになったら…と精神的に落ち込んでしまいました。

インスタグラムを見て居ても立っても居られず、担当さんに連絡すると、「職人は確かに施工をした」という返事が。
しかし数日して、また担当さんからメールが。

施工途中の写真を残していなかったことはこちらの落ち度、心配をかけてしまったので希望であればもう一度目の前で施工させてもらうという申し出でした。

シュシュママ
シュシュママ

せっかくの申し出だったので有り難くお願いすることにしました。

(しかし、引越しをし家具があらかた搬入されてしまったあとなので見られたくない箇所があったり
施工途中で大きな音がでたりと近隣の方にご迷惑がかかってしまいました。)

インテリアオプションの施工当日はバタバタしていたので、担当さんだけではなく職人さんにも何を施工する予定か聞いておけばよかったと後悔しています。

このように少しトラブルも発生しましたが、スピーディに対応いただけたので良かったと思っています。

シュシュパパ
シュシュパパ

今回の事例に限らず、気になる点があれば必ず指摘して対応してもらうようにしましょう!

まとめ

この記事ではサンクチュアリで施工した我が家のインテリアオプションについてまとめました。
内覧会の同行や、見積もり、提案など総合的にサンクチュアリで施工して満足しています。

インテリアオプションを外注するか迷っている方、外注先の比較で迷われている方の参考になれば嬉しいです。

シュシュママ
シュシュママ

関東はほぼ対応エリアなのも嬉しいですね

当ブログから株式会社サンクチュアリのご紹介ができます。
既に施工した人から紹介を受けることで割引が適用になります。
(私たちも紹介していただきました!)

こちらのお問い合わせフォームもしくはInstagramのDMから「サンクチュアリ紹介希望」とご連絡ください。
24時間以内にお返事しております。

対応エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・山梨・静岡

森のしずくフロアコーティングファニチャーメーカーのカップボードとの同時紹介も可能ですのでご希望の方はメッセージ欄にその旨ご記入ください。

    <問い合わせフォーム>

    スポンサーリンク
    ABOUT ME
    しゅしゅファミリー
    しゅしゅファミリー
    専業主婦ブロガー
    2021年に埼玉県の3LDK新築マンションを購入| Instagramフォロワー3700人| 30代夫婦|4歳と2歳の男の子兄弟|64 ㎡南向き角部屋|狭い間取りのおうちに住む方、子育てされる方の参考になる記事を書いていきます|お仕事の依頼&森のしずく・カップボードなど外注業者紹介はお気軽にお問合せorインスタのDMからどうぞ♪
    記事URLをコピーしました